これからの暮らす・泊まるを考えるメディア

これからの暮らす・泊まるを考えるメディア

セカンドハウスの魅力って?利用目的におけるおすすめ物件を紹介!

第2の自宅を意味する、セカンドハウス。 セカンドハウスは別荘とは違い、日常使いするもう1つの家になります。 この記事では、そんなセカンドハウスの魅力と、利用する目的を解説! 利用シーンごとに、おすすめな物件も紹介します。 あなたのセカンドハウスがある生活のヒントになるので、ぜひ参考にしてくださいね。

セカンドハウスとは?

セカンドハウスとは、メイン自宅の他に所有する、第2の自宅のことです。
夏や冬などの休暇に遊びへ行く別荘とは違い、セカンドハウスは普段使いする目的で所有します。

休暇のリフレッシュ空間に利用したり、職場から近いセカンドハウスを選べば通勤に便利になったりします。
頻度としては月に1回は帰宅する必要があるので、家の近くや帰宅しやすい場所にセカンドハウスを設ける場合が多いです。

月に1回帰宅すると、居住用資産として認められます。
居住用資産として認められたら、税制上で優遇を受けられるので、別荘より税金のお支払額が抑えられます。

セカンドハウスの魅力、メリットとは

第2の自宅、セカンドハウスを所有すると、どんなメリットがあるのでしょうか。
セカンドハウスの魅力を3つご紹介します。

1.税金の支払いが軽減される

セカンドハウスを所有すると、税金の支払いが軽減されます。
利用方法の似た別荘だと、税制上の優遇を受けられずに、そのままの税金を支払う必要があるのです。

セカンドハウスは月に1回以上帰宅すると、居住用資産として認められます。
すると不動産取得税・都市計画税・固定資産税の3つの税金が軽減されます。

別荘とはまた違い、普段使いを目的としたセカンドハウス。
セカンドハウスは税金の軽減を受けられるのが、経済的なメリットです。

2.メリハリのある生活ができる

セカンドハウスを所有すると、メリハリのある生活ができます。
例えば平日はメインの自宅へ帰宅してごはんを食べるなど、日常生活を過ごします。

休日はセカンドハウスへ帰宅し、家族とバーベキューをしたり自然とたわむれたりして、リフレッシュ。

暮らす場所を移動すると、仕事の日と休む日の、オンオフを切り替えやすいのもメリットの1つです。

3.移住先として所有できる

セカンドハウスを所有すると、将来の移住先として所有できます。
将来にどのような移住生活を望むかによって、セカンドハウスの大きさが変わってきます。

家族全員で移住したいのなら、皆が住みやすい大きさの家が必要です。
子どもが巣立ってからパートナーと2人で移住するのなら、コンパクトな家という選択肢もあります。

移住先としてお気に入りの土地に、セカンドハウスを設けられるのもメリットと言えます。


セカンドハウスの利用目的とは

どんな利用目的でセカンドハウスを所有するのでしょうか。
セカンドハウスの利用目的を、3つに分けて解説します。

1.仕事や学校の日に利用する

セカンドハウスは仕事や学校の日にも利用できます。
職場や学校から近い場所に、セカンドハウスを設けると通勤・通学時間の短縮が可能。

通勤・通学時間が長いと、1日の中で自由に使える時間が減りますよね。

職場や学校の近くにセカンドハウスがあれば、朝を優雅に過ごせたり、早く帰宅して夜のリラックスタイムを長くしたりできます。
大学に通う期間だけ、自宅と大学の中間地点にセカンドハウスを設ける方法もあります。

また、リモートワークやフリーランスで働いている方は、セカンドハウスを仕事部屋として使用する方法も。
短期的な利用ならマンションやアパートの物件が、便利です。

2.趣味を楽しむために利用する

セカンドハウスを趣味部屋として利用することも可能です。
自然が豊かな地域なら、サーフィンやキャンプなど、アウトドアの趣味の可能性が広がります。

ガレージ付きの物件なら愛車をメンテナンスしたり、バイクで山をツーリングしたり楽しめますね。

部屋に本や漫画を置けば書斎に、コレクションを飾ればコレクターにはたまらないセカンドハウスに仕上がります。

趣味に合った物件を探せば、休日がもっと楽しくなりますね。

3.家族や仲間と過ごす場所として利用する

セカンドハウスは休暇に、家族や仲間とリフレッシュする場所にもなります。
庭の広い物件なら、バーベキューやプールで遊べますね。

自然が近い土地なら海で泳いだり、山に行けばキャンプや虫を捕まえたり、アウトドアを楽しめます。
子どもも自然に触れられて、子育ての環境としても最適です。

観光地付近にセカンドハウスを設ければ、気軽に観光地へ遊びに行けます。
家族との時間や、仲間と楽しむ時間を大切にできるのも、セカンドハウスの魅力です。


各利用シーンにおけるおすすめ物件を紹介!

セカンドハウスの利用シーン別に、おすすめな物件をセレクトしました。
カプセルホテルから一軒家など種類豊富な物件をご紹介します。

【仕事の日におすすめな物件】設備豊富なホテルでスマートに暮らす

収納抜群なカプセルホテル!共有キッチン・ワーキングスペースあり

千代田区の真ん中にあり、秋葉原駅から徒歩10分と複数の駅からアクセス良好なカプセルホテル。

ポッド内は、机や収納スペースがあり広々とした空間です。
施設内に明るいワーキングスペースがあり、広い空間で仕事ができます。

無人コンビニがあり、ポッドから靴を履かずに歩いて行けるので、気軽に利用可能。
共有のキッチンやダイニングで、手料理をお食事できます。
unito CHIYODA type A(M)に暮らすならunito(ユニット) | ホテル暮らし、アパートメント暮らしができる

大浴場と広いコワーキングスペースつき!シックなホテル

東京の新日本橋駅から徒歩1分、大浴場つきホテルです。
施設内にはシックで落ちついた雰囲気の、広いコワーキングスペースがあります。

お部屋にもきれいなバス・トイレ・洗面が設置。
無料Wi-Fiを利用して、ホテルでリモートワークができます。
ホテルかずさや(シングルルーム_バスタブ付き)に暮らすならunito(ユニット) | ホテル暮らし、アパートメント暮らしができる

共有キッチンとコワーキングスペースあり!海外チックなホテル

東京の上野駅から徒歩1分のところにあるホテルです。
他の方を気にせずに、広々使える共有キッチンが備わっています。

室内のバス・トイレがタイル張りになっており、海外風でおしゃれです。
身なりを整えるひげ剃りやヘアゴムなどの、アメニティのご用意もあります。

キッチンでコーヒーを淹れ、広い共有スペースに座り仕事ができますね。
SUTTON PLACE HOTEL by R-HOTEL. (スタンダードダブルルーム)に暮らすならunito(ユニット) | ホテル暮らし、アパートメント暮らしができる

【休暇におすすめな物件】設備が魅力的!上質なお部屋でリフレッシュ

大浴場とサウナでととのう!スタイリッシュなポッド内にはテレビあり

横浜ランドマークタワーなどの観光地付近にある、横浜駅から徒歩5分のカプセルホテル。
大浴場のお風呂とサウナで、疲れをリフレッシュできます。

ポッド内にはテレビやエアコンが設備されており、心地よい温度でお好きな番組を視聴して、快適に過ごせます。
共有のコワーキングスペースがあり、背筋をのばしてお仕事ができますよ。

気軽にパシフィコ横浜などの観光地に足を運べる、好立地なカプセルホテルです。
カプセルプラス横浜(カプセルルーム)に暮らすならunito(ユニット) | ホテル暮らし、アパートメント暮らしができる

ウェルカムチョコがうれしい!広々ベッドで休める和モダンルーム

東京の浜町駅から歩いて5分など、水天宮前駅、人形町駅からアクセス良好のホテル。
工房と併設した、チョコレートショップが施設内にあり、ウェルカムチョコもいただけます。

ゆったり横になれるベッドやテレビ、デスクや冷蔵庫、シャンプーやボディーソープが設置。
コインランドリーが設備されているので、長期滞在にも向いています。
HAMACHO HOTEL TOKYO(セミダブルルーム)に暮らすならunito(ユニット) | ホテル暮らし、アパートメント暮らしができる

神奈川県の一軒家でオーシャンビュー眺めてリフレッシュ

神奈川県の逗子駅からバス20分の場所にある一軒家です。
スタイリッシュな室内に、大きな共用キッチンで手料理を楽しめます。

ドラム式洗濯機とバス・トイレ、ダイニングと駐車場が共有ですが、広々としています。
屋上へ上がれば炭ストーブで温まりながら、オーシャンビューを眺められますよ。

住民票取得可能なので、神奈川県で落ちついて暮らしたい方にもおすすめです。
逗子葉山コレクティブハウス(シングルルーム)に暮らすならunito(ユニット) | ホテル暮らし、アパートメント暮らしができる

【毎日利用におすすめな物件】住民票所得OK!住むように暮らせるセカンドハウス

簡易キッチンあり!新橋で料理のできるホテル部屋で暮らす

東東京の新橋駅から徒歩7分、ゆりかもめや浜松町駅からもアクセス良好のホテルです。
シックな室内には、簡易キッチンと食器などのキッチン用品もそろっています。

1階には共有スペースがあり、お仕事中の気分転換になります。
unito SHIODOME(シングルルーム_簡易キッチン付き)に暮らすならunito(ユニット) | ホテル暮らし、アパートメント暮らしができる

博多で住民票取得OK!2人でイタリアモダンなお部屋に住む

博多駅から歩いて15分の場所にあるアパートメントです。
おしゃれなお部屋には、セミダブルのベッドが並んでいます。

キッチン用品やシャンプーなどがそろっているので、買い足す必要はありません。
Wi-Fiも備わっており、お部屋でリモートワークも可能です。
ホテルMに暮らすならunito(ユニット) | ホテル暮らし、アパートメント暮らしができる


ここだけじゃない!手軽に滞在先を探すなら「unito(ユニット)




様々なメリットと魅力があるセカンドハウス。
しかし、一軒家を購入したり、セカンドハウス管理をするのは大変ですよね。
そんな時はサービスアパートメントを利用するのはいかがでしょうか?

サービスアパートメントとは、1ヵ月から利用できるアパートです。
暮らしに必要な家具・家電やキッチンツールなどが設備されており、新たにベッドやテレビなどを購入せずに生活が始められます。

サービスアパートメントを探すなら「unito(ユニット)」がおすすめです。
unitoにはサービスアパートメント・アパートメントだけで、現在258件の物件が掲載されております。

そんなunitoの特徴を3つご紹介!

1.unitoは初期費用かからない

unitoはご利用の際に、お部屋の基本料金から7%のサービス料金をいただきます。

ですが、暮らしに必要な家具家電も設備されており、敷金礼金などの大きな初期費用は必要がありません。

おしゃれなインテリアを購入せずに利用でき、手軽に便利なセカンドハウスのある暮らしを手に入れられます。

2.リレント機能で住んだ分だけのお支払い

契約した物件に帰らない時は、スマホでリレント機能を利用できます。
リレント機能とは、あなたが帰らない日数分だけ、お部屋料金がかからない機能です。

リレント中は他のお客様がお部屋を利用しますが、リレント前後はお部屋の清掃を行います。
従って、いつでも清潔なお部屋を利用可能です。

リレントを使用した日数分だけ、お部屋料金が安くなるので節約になります。

職場の近くにある好立地なお部屋が見つかりやすい

駅から徒歩圏内の物件が多数掲載されています。
あなたの会社の近くにも、unitoが取り扱っている物件が見つかるかもしれません。
自宅より会社が近ければ、通勤の時短につながりますね。

unitoは全国各地のお部屋を掲載中

unitoは現在、635件の物件を全国各地で取り扱っております。
あなたのお住まいの地域、気になる町に物件が掲載されている可能性があります。

カプセルホテルやアパート、戸建てやシェアハウスなど、ライフスタイルに合わせて選ぶことも可能です!

もし条件に合った物件が見つかれば、手軽にセカンドハウスのある生活を手に入れられるかもしれません。
ぜひunitoで物件をチェックしてみてくださいね。

→unitoで物件をチェックする

▼参考にしたページ
セカンドハウスのメリットとは?満足度の高い選び方と注意点|へや学部|URくらしのカレッジ|UR賃貸住宅 (ur-net.go.jp)
固定資産税が優遇される?申請だけで得するセカンドハウス購入テク - Fincy[フィンシー]
−TŠvflÅ-pdf (soumu.go.jp)

line相談中
lineアイコン

部屋探しから退去まで、LINEで丁寧にサポート

コンシェルジュが条件を伺い、最適なお部屋を提案させていただきます。また、契約後、ご滞在中、そしてご退去までお困りのことがあればコンシェルジュがLINEで丁寧にサポート。お気軽にご相談ください!